◆ Bee Bee Branch ◆
ビービーブランチへようこそ!エビ好きな人とエビがたくさんいる場所という意味で名づけました!
RCCラジオ「ヒビカン」で佐々木志穂美さんに遭遇
RCCラジオ「ヒビカン」が面白くて、日々よく聴いています。

この曲大好きなんだけど、母が娘に「愛してる」と歌った歌だとは知らなかった

更に好きになった・・・こんな美しい曲はそうないよね
しかしこんな美しい声は才能以外の何者でもない
・・・音楽ってすばらしい

番組を聴いていると呉時代の知り合いの佐々木志穂美さんが出演されていてビックリ

僕がエビでRCCに出た時も、僕の知り合いはこんなビックリだったのかな

とても文才があり、出版をされています。
さんさんさん 幸せは、いろんなかたちでそこにあるさんさんさん 幸せは、いろんなかたちでそこにある
(2006/06/01)
佐々木 志穂美

商品詳細を見る

僕が持っているのはこの本ですが、とても楽しく読めるけど、障がいのある子どもを3人育てる奮闘を軸に進められる話。

今回はこの本を紹介されていました。
洋平へ―君の生きた20年と、家族の物語洋平へ―君の生きた20年と、家族の物語
(2010/08/06)
佐々木 博之、佐々木 志穂美 他

商品詳細を見る

カラッとした文章の中に、重みや深み、ユーモアまであります。


自閉症理解の為というわけではなく・・・ある家族の記憶として楽しんだり考えたり出来る筈です。
自閉症も才能と言えるところもある


興味のある方は是非

RCCラジオ「ヒビカン」が取り上げていて嬉しかった
ヒビカンに感謝



☆彡 伴体協バトミントン部練習日 ☆彡
 木曜日 広島市立伴小学校 体育館 地図 20:00-22:00 
 金曜日 広島市立伴中学校 体育館 地図 20:00-22:00 
 ゲスト料 300円 
 休日は練習時間が 19:00-22:00 になります。
・・・皆さんも是非

スポンサーサイト
講義三昧♪
いや~今まさにこの曲のような。。。
ペットショップボーイズだけど、マニア向けすぎる曲かも

懐かしい・・・そしてこのところ忙しくなっています。

この土曜日は・今日と1週間以内に2回講義をしたことって・・・なかったなぁ。


土曜日は広島県域の小規模事業所向けの講義・・・活発に質問が出て楽しかった

今日はこれまた広島県域の施設の研修
・・自閉症の特性の「三つ組み」「感覚問題」を踏まえて、ケースワークをチームでする研修をしてもらいました。

どちらの研修も時間が進むにつれ、問題の原因が明らかになってか、参加の方の表情が和らぐような様子にはなったかなと思うので、まずは・・・まずまずの研修にコーディネートは出来たかな

しかし貪欲な方が多くて、ヤッパリ民間レベルって、多忙の中に忙殺されている感じはするけど、可能性があるのはこっちだなと思った

一体公務員・・・どの場所とは言わないが、いつまで通過する場所として責任を持たずにその時間だけ過ごさせて、二次的な物を生み出しているのだか

あとは躊躇せずに実践してもらえればな~・・・でも、そこまでは手が届かないのがザンネン

こちらまでパワーをもらったような気がするこの2つの講義でした。

話を聴いてくださった方々に幸あれ


そして、予告通りの先日のブロンズプレコを入れた玄関の「こだま水槽」の途中経過報告

前回のガラス面の画像は、こちら
IMG_8063.jpg

今日の画像はこちら
IMG_81531.jpg
中の水草などは前より汚れているけれども、水槽面はこんなに綺麗に

すごいでしょ
皆さんもブロンズプレコ・・・お勧めです

ちなみに今日また贔屓の「中野愛魚園さん」レッドビーシュリンプを50匹持って行きましたので、興味のある方は是非
しつこいようですが、海老家三太郎エビを購入できるのは「中野愛魚園さん」だけ
是非


最後はペットショップボーイズの最もメジャーな曲でしめておこうか
アクアショップもある意味ペットショップさ


・・しかし・・・水槽のメンテナンスをして・・・
IMG_8152_20120229002052.jpg
前回のメンテナンス日を知って卒倒しそう・・・。
さすがにもう少しマメにしないといけないかな。



☆彡 伴体協バトミントン部練習日 ☆彡
 木曜日 広島市立伴小学校 体育館 地図 20:00-22:00 
 金曜日 広島市立伴中学校 体育館 地図 20:00-22:00 
 ゲスト料 300円 
 休日は練習時間が 19:00-22:00 になります。

・・・皆さんも是非
しばらく小学校での練習時の駐車場は耐震工事の為
小学校正門上の入り口から入って駐車となります。
お気をつけ下さい。


幼稚園最後の参観日 & 久々の研修
ヤッパリ冬は燗ですね~

IMG_4947.jpg





現に僕は今まさにこの様な
a38637.jpg





って・・・なんか様子が違う。。。
IMG_4946.jpg
娘の幼稚園の工作の時にノリのついた手を拭くための「おしぼり」入れがカップ酒の入れ物でした~

これはうけた
でもこれこの仕様用途としては最高な物でしたね~
返す返すもうけました。。。

娘の通う安佐幼稚園
カップ酒の入れ物はうけますが、よく遊ばせてもらって、よく学ばせてもらって。
満足でいっぱいの子どもたちの幼稚園生活を送らせてもらいました。

その最後の参観日でした。
IMG_4940.jpg
親子工作などあり。

コラージュなど作りました。
IMG_4945.jpg
思いでいっぱい

いい教育に恵まれて幸せでした。

感謝



さて・・このログは「自閉症」・・・
一応娘は定型発達のよう・・

久しぶりに研修に行ってきました。
IMG_4956.jpg

この業界では知らない人はもぐり
内山登紀夫先生の講座でした。

ドラマの「光とともに...」の監修などされた方で、7・8年前に高機能支援事業を僕が広島地区で請け負った時にSVなどでもお世話になりました。

今回検査についての講義などで、質疑応答では質問も出来、確認出来実り多い研修となりました。
僕を覚えてもおいていただけたようで大変嬉しくも感じました

ヤッパリ「よこはま発達クリニック」の方が言われることが僕には一番スッと落ちます。

まだまだこの業界で僕がやっていることは草の根運動のように思いますが、また明日から頑張ってゆく活力ももらえました

まずは
今四苦八苦している
DSC057671.jpg
TTAP検査具完成目指して頑張るぞ~


そして明日は・・・
IMG_4866.jpg
審判の更新も出来たことだし・・・・100点トレナカッタ・・・ザンネン。

サッカーの子どもたちの引率&審判頑張るか
・・・しかし・・・間接フリーキックのジャッジを若干間違えて覚えていた・・・反省。。。。


さて・・・勝たして学ばせてあげられるように頑張るぞ
結果はまた・・乞うご期待

追記・・・
アストラムラインで研修には行ったんだけど、大抵車内で本を読みます。
長編はたまにしか乗らないので、あらすじを忘れてしまうので、大抵短編集を読んでいますが、今日はこの文庫本でした。
おさん (新潮文庫)おさん (新潮文庫)
(1970/10)
山本 周五郎

商品詳細を見る


不覚にもその中の「その木戸を通って」を読んで、車内で涙がこぼれてしまいました泣けた泣けた。。

興味のある方は是非
注意:「おっさん」ではありません


追記2:今実はバドミントンの試合が近く僕は完全に「バドミントンモード」です
その士気を高める為に先日の僕のベスト・バウトをYouTubeにUPしました。
まずは取られた1セット目

バドミントンってこんな感じです。青い方のチビが僕です。

これから3回シリーズでUPします。

これから逆襲が始まる

・・・しかしこの動画見た人がいるんだね~。。。不思議

あまりにもFaceBookがプライバシーを開示しすぎるので即やめて、でも自信に出来る画像がいつでもどこでも見られるようにとYouTubeを使うようにしたのですが、これもワールド・ワイドでビックリ。


良くも悪くも情報化社会だと再実感
このいいところを出来るだけ活かして行きたい

追記3:ここを観てバドミントンの練習に来てくれる人が最近多い
物凄く・・・うれしい・・・楽しくバドミントンしよう



☆彡 伴体協バトミントン部練習日 ☆彡
 木曜日 広島市立伴小学校体育館 地図 20:00-22:00
 金曜日 広島市立伴中学校体育館 地図 20:00-22:00

休日は練習時間が 19:00-22:00 になります。

・・・皆さんも是非♪


「おっさん通信 Vol.6」 & 「音符と昆布」
今日は鏡開き
僕はこの1年くらい「ぜんざい」を作るのに凝っているので、うちには鏡餅(←コレハ ユキダルマ ダガ?)はないけど、作りました。
IMG_4658.jpg
レシピはこれ
「おぜんざい」
なかなかあっさりに作れます。

興味のある方は是非


さて「おっさん通信 Vol.6」ね。

この祝日は角田杯U-8の引率でした
珍しく親子同じフレームの画像を嫁さんが撮ってくれていたので
DSC01154.jpg

こう見るとわしはミシュランみたいじゃ
062.jpg


このカテゴリーは予想通りどのチームも団子サッカーで、そうなると、全員前に行っていて、物凄いカウンターを食らって失点が怖いので、後ろは最終ラインにタイシ(タイシがGK時にはシンタロウ。GKは2年生で満遍なく回しました。)とGKを残してって感じで攻撃は自由に伸び伸びとって感じで戦ってもらいました

たまに自分のポジションを忘れるので、「タイシ」「シンタロー」とは叫んでポジション修正をしたんだけど、2勝とオール2年生チームだった大塚チームにあれだけ善戦できたのはこの2人の頑張りだと思う。・・・とりあえず息子ということは気にせず今回は取り上げておこうか

その息子は今回のチーム編成でB→Cの伴SC内ただ1人の降格のようなんだけど、これまでBに入らせてもらっていたのに無理があるのだろうから、ショックはあるだろうけどこれを糧に頑張って欲しい。また挫折を体験してそこからまた上を目指して頑張れるようになればいいな。
頑張れ息子よ

で、試合に戻ると個人的にはみんなの積極的なチャレンジが嬉しかったけど、そのなかでも、シュンヤシンタロウのゴールは格別に嬉しかった
思わず叫んだよね・・審判しながら・・

ミズキが初ゴールを決めた後の成長は前述の通り。まずは頑張っているから、実践で自信をつけられる結果が2人に今回経験してもらえればと思ってた。ホント嬉しかった。

そしてヤッパリ、タクトのドリブル・・・本当に上手い
要所要所でゲームでチャンスを生み出していました。すばらしかった。

でも・・・
日曜日の練習で兄ちゃんのヒロキのドリブルを見たけど、これが上手い
普段よく練習しているのがわかったよ
頑張れ兄弟

そしてこの練習では3年生エイトのドリブルが頭抜けて上手かった
体・手を上手く使ってボールから敵を遠ざける体の使い方も出来ていて、さすが納得のA昇格
頑張れ応援してる


その日曜日の練習は一家で中抜けして映画へ
広島自閉症協会主催の映画上映会
「音符と昆布」

息子・娘にはよくわからなかったようだけど、映画としてもハードルの低くなく、しかも丁寧な作品でアスペルガー症候群の症状と正面から向き合った日本の自閉症映画にしては今まで観たこともないくらい質の高い物だったように思いました。
皆さんも機会がありましたら是非

でも、やっぱり・・・
レインマン [MGMライオン・キャンペーン] [DVD]レインマン [MGMライオン・キャンペーン] [DVD]
(2007/01/19)
トム・クルーズ、ダスティン・ホフマン 他

商品詳細を見る

この作品ベースの作品だったので、これがどれほど優れた映画だったかを改めて思い知らされた気もしました。

こちらの作品もまだご覧になっていない方は是非
アメリカの自閉症理解をこの1本で10年進めたと言われている作品です。


映画つながりで・・・
前のログのおまけですが、USJで一番うけたのはヤッパリ映画好きな僕としてはこれ
IMG_4576.jpg

大好きな映画です
フォレスト・ガンプ [DVD]フォレスト・ガンプ [DVD]
(2006/07/07)
トム・ハンクス、ゲイリー・シニーズ 他

商品詳細を見る

これを観れば僕がどううけたかがわかります。

シュリンプっていうのも高得点

オスカー獲得作品

こちらもまだご覧になっていない方は是非



☆彡 伴体協バトミントン部練習日 ☆彡
 木曜日 広島市立伴小学校体育館 地図 20:00-22:00
 金曜日 広島市立伴中学校体育館 地図 20:00-22:00

休日は練習時間が 19:00-22:00 になります。

・・・皆さんも是非♪


前の記事に+α
ついでに・・・
ついでに・・・

前の記事で「自閉症」について触れたので。。。

「自閉症?!・・なにそれ??」って思った方・・・・

光とともに 15―自閉症児を抱えて光とともに 15―自閉症児を抱えて
(2010/06/03)
戸部 けいこ

商品詳細を見る


このマンガを読まれれば事足ります

以前日テレのTVドラマにもなりました。・・・ドラマも優れたドラマでした

光とともに… ~自閉症を抱えて~ DVD-BOX光とともに… ~自閉症を抱えて~ DVD-BOX
(2004/09/22)
篠原涼子山口達也

商品詳細を見る


作者の戸部さんが他界されたので15巻で未完になってしまったので残念でなりませんがそれでも、自閉症を理解するにはかなりの資料となりますし、物語としても抜群

個人的な思い入れとしては、戸部さんにもお会いして一緒に研修も受けましたし、「光くん」のモデルの子にも会いました。
7巻には間接的に・・・僕も出てきます。

多分、自閉症理解を・・・
レインマン [DVD]レインマン [DVD]
(2010/06/25)
ダスティン・ホフマントム・クルーズ

商品詳細を見る

この作品がアメリカで10年進めたといわれるような役割を日本で果たしているはずです。

返す返すもおしい人を亡くした・・。

ご冥福をお祈りいたします。


とにかく・・・面白いので読んでください


ただし

難しいのは、このマンガでは「知的障害を伴う自閉症」の方が描かれています。「いわゆる高機能自閉症」と言われる方と、「アスペルガー症候群」の方とは全く違うように見えたり、感じたりしますが、実際は「自閉症」という点では特性を知れば知るほど一緒で、若干知っておいたらいいテクニック的なものの範囲が違ったりはしますが、自閉症の「3つ組」と「感覚情報処理の問題」を踏まえて接したり、考えたりすれば大抵活路が見出せるものです。

この3郡を違うもののように語るのは修行が足りない。

でもそのスタンスを踏まえることが出来るようになることがとっても難しいんですよね~

これを読んで頷いておられる方
がんばりましょ~



最後に・・前の記事の続きなので・・
IMG_3768.jpg
「玉手箱」の中身です

黒いのがサッカーボールなんだって

君は・・・
IMG_3703.jpg
期待してもいいのかい



☆彡 伴体協バトミントン部練習日 ☆彡
 木曜日 広島市立伴小学校体育館 地図 20:00-22:00
 金曜日 広島市立伴中学校体育館 地図 20:00-22:00
・・・皆さんも是非♪


作品展 & 中国ブロックネットワーク会議
          
          
MM-M93-1683.jpg
秋の陽は「鶴瓶」落とし


夕日を妙に見入ってしまう今日この頃ですねぇ

DSC05694.jpg

IMG_36651.jpg

実りの秋
IMG_3682.jpg
娘の作品展が幼稚園で開催されていて今日はサッカーは休み。

わが子の絵が妙に面白い今日この頃でもあって。
IMG_3139.jpg

IMG_3016_20101018001145.jpg

作品展で飾ってあった自画像なんて・・・
IMG_3684.jpg
一発で探し出せるほど。

娘も女の子なんだねぇ。

いまさらながらにボンバーと娘に
男性・女性の違いを感じている今日この頃です。


でも、年長さんの「浦島太郎」の制作では
IMG_3667.jpg
玉手箱も作って、その中にそれぞれの宝も作って入れたとのことで、
娘のそれははなんと

サッカーボール

・・・来年「伴SC」いけるか

・・・と密かにほくそ笑んだ今日この頃なのでありました。

ピアノも頑張っている娘よ。
IMG_34921.jpg
いろいろまた成長を見せてね

でも・・・・
IMG_3688.jpg
君はわしそっくりらしい・・・スマヌ・・・・。



ただ、その幸せな時間に居合わせられたのも午前中までで・・・


午後からはプレゼンの依頼で東広島へ。
IMG_3765_20101018002508.jpg
プロとして行ったつもりだったが、僕はボランティアを要求されたのかもしれない。
プロなので、依頼されてボランティアはしないよっての。

プレゼンには水も出てこない。

わしのレジュメは最初プリントもされていなかった。
なんで依頼したの


その後の主催側方々が壇上に上がったパネルディスカッションにはパネリスト皆に水がある。しかもコップ付き
なんだそれ


話の内容も「ネットワークの構築」を話すのかと思えば、まるで的外れで、まるで「広島でネットワーク会議を開催しました」というようなアリバイ作りのような。。。。


その中でも川崎医療福祉大学の小林先生の話はさすが横浜の方だけあって自閉症の捉えがすばらしくて癒し系でした。 佐賀支部の江口さんの話もいつもながらにがんちくがあって、唸って聞きました。


でも結局一番盛り上がったのは話題提供した「本人告知の問題」。
わしの仕事は十分したと思うから、それで十分満足なのだが・・・。



一体何をしているんだ「広島自閉症協会」・・・ネットワーク会議と言いながら、参加者の所属一覧には「公的」機関は載っているが、我々のような「私的」機関は載せられていなくて、「ネットワークの構築が難しい」と言いながら「公」だけしか取り上げないなら、ネットワークを作ることなんか無理に決まっている。

このために幸せな時間を削って、会場に向かい、それの為にパワーポントとレジュメを一生懸命作ったことを考えると、脱力感でいっぱいだ。。。。

今日は疲れました。
がっかりしました。


これを徒労と言います。


お疲れ様でした。
こんなこともあるか・・・。



☆彡 伴体協バトミントン部練習日 ☆彡
 木曜日 広島市立伴小学校体育館 地図 20:00-22:00
 金曜日 広島市立伴中学校体育館 地図 20:00-22:00
・・・皆さんも是非♪


海外研修 PART2 Autism編
大分時間がたってしまいましたがシリーズ第2弾です。
今回は僕の専門の話ばかりでよ~わからんかもしれませんが・・・お付き合いください。

DSC048501.jpg
佐賀にやってきました!

途中三瀬峠という峠が気持ちよかった~♪

佐賀の駅の中は・・・
DSC048491.jpg
だそうです。
この駅の構内は普通に自転車が行き来している異次元空間のようなところです。

佐賀にやってきたのは・・・研修の為
「PEP-3」という検査が取れるようになる為です。
この検査は自閉症の主に子どもの今もって居る力を見極めて能力を底上げするためのヒントにする為と、検査を通じてその人の自閉症の特性を知る為のツールです。・・・自閉症という言葉でくくられる人たちは同じ障害でも1人として同じ症状の人が居ませんから1人1人の特性をしっかり掴まなければならないのです・・・。

まぁ僕らも「自分は普通」と思っていながら誰一人として普通の人が居ないことにも似ています。ですから本当は自閉症は特別なものではないと僕は思っていますが・・・。

検査の研修は2日間ありました。日本で初めてのこの検査の研修でした。
この研修でこの検査を知って感じたことは・・・・
検査自体は今までの検査「PEP-R」の良さであるフレックスに実施できる形を継承していて、出来かけの項目についても得点を与える「芽生え反応」についても残してありました。検査項目も精査されたような気がしました。また、支援者(保護者)から記入物も評価に含む形になっていて、家庭などでの様子も踏まえた評価が出せるようになったことが大きな改良点でした。
ただしちょっと専門用語になってしまいますが、今回から標準化された検査になりました。このことはいろいろな縛りを生みます。まず今までよりストイックに実施法を守って検査しなければならないので、検査者はより高度なテクニックの習得が求められます。また、標準化により、この検査に適応できる年齢が2歳~7歳5ヶ月までで、そこから外れた場合は正確な検査上の数字を導き出せなかったりします。外れた場合はこの検査から出た数値は参考値になり、正確な検査結果とすることが出来ません。日本で僕は7歳以上の子を検査することが多いことを考えるとユニバーサルデザインという感じの検査ではなく、ノースカロライナのTEACCHという政策がある上でより力を発揮する検査なのかなと思いました。「PEP-4」には全世界を意識した検査作りを望みたいところです。
ただし、自閉症の方を検査する上で一番大切なことは検査中に接してみてわかる特性(インフォーマルな情報と言います)をどう検査者が捕らえてこれからの指導に役立てるかということです。そのスタンスは全く変わっておらず、検査項目は精査されているわけですから、今この地球にある自閉症の方への検査の中では一番優れていると言えます。
こんなところです。。。。

退屈な記事をすみませんでした。



ちなみに・・・・自閉症に興味のおありの方・・・
どんな専門書を読むよりも・・・以前ドラマにもなったこの漫画
『光とともに・・・』を読めば自閉症のことはわかります。
興味のおありの方は是非是非どうぞ!!

光とともに… (7) 光とともに… (7)
戸部 けいこ (2004/11/25)
秋田書店

この商品の詳細を見る
ちなみにこの7巻の227ページのAAPEPという検査のレジャースキルという項目を実施していて「凄いな光君」と言っている検査者は諸事情により・・・・この1コマ限定で確実に海老家三太郎です。
何故かって・・・・それは秘密です。世の中は秘密があるから面白い。。。


佐賀での1泊・・・ブログ仲間&只今横浜出稼ぎ中の広島の仲間とーる(^-^)ノさん達と仲間少しで飲んだくれた後・・宿へ。
読んだ本はもちろん「PEP-3」のマニュアルと・・・
KⅡさんで購入した・・・
楽しい熱帯魚 2007年 10月号 [雑誌] 楽しい熱帯魚 2007年 10月号 [雑誌]
(2007/09/11)
白夜書房

この商品の詳細を見る

ここでもエビ見てましたとさ・・・・。。

お後がよろしいようで・・・。


ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願いいたします!! ↓ ↓ ↓