◆ Bee Bee Branch ◆
ビービーブランチへようこそ!エビ好きな人とエビがたくさんいる場所という意味で名づけました!
ご冥福をお祈りします。
僕にとってトムコーチは、あまりに接点がなく、そういう意味でとても気持ちの持って行き方がわからなく、ただただ悲しい気持ちです。

最初の記憶は総会で「なんちゅう怖い風貌のひとがおるんやっっっ?!」ってビックリして、それからグランドでの指導を見て「ヤッパリ怖い」って思ったっけ。

タイシがグラウンドから帰る時に、いつもコーチに握手して帰るので、トムコーチを見つけて、握手に近寄ると「わしにもしてくれるのか?」というようなことをちょっと嬉しそうに言われた記憶があります。
その握手の後で、僕の会釈に応えて下さった時に、「あぁ本質はこっちなんだろうな」とやっとわかった気がしたんだけど、これが最後の記憶になろうとは。

しかし、24は若すぎる。

それでも続いてゆく「伴サッカークラブ」をこれからも盛り上げてゆく一助として頑張ります。


先日も55で、とてもお世話になった方が恩返しも出来ないままお亡くなりになり、喪服で尾道までバイクを飛ばしたばかり。。
なぜそうなる・・。
何で世の中そうなってしまうのか?


でも「死」も誰にも訪れる「生」の一部と受け止めて、次に進んでゆくことにします。


ご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック