◆ Bee Bee Branch ◆
ビービーブランチへようこそ!エビ好きな人とエビがたくさんいる場所という意味で名づけました!
陽だまり通信
最近毎日クロネコが僕の前を15回は横切る生活をしています。
IMG_3506.jpg
飼ってるんだからあたり前田のクラッカーだっちゅうに(古っっ)♪

でも、この猫は腹に白い毛が若干あって完全にクロネコではありませんからっっっ!!
8894806c79d5c74c.jpg

残念っっっ!!!ってこれまた古っっっ!!


本題本題・・・
最近我が家の「陽だまり」が面白いのです。

このように・・・
IMG_3510.jpg

ってこれは「エビだまり」か~♪
monoii_20101006233133.jpg
違うか~♪ってまたまた古っっっ!!・・。

古いシリーズはもう疲れたので、このあたりで・・・。


ちなみにこの水槽は白の面積の広い我が家の最上級のエビを支える為に必要不可欠なその1つ下のグレードの水槽になります♪
遺伝子のことがわかる方は是非参考に?!


話題をもどして・・・

ひなたぼっこが気持ちよい季節です。
猫たちもこのように
IMG_3470.jpg
この光景がなんとも可愛くて癒し系なのです。

猫の居る生活って最高♪


でもって、この季節は日中は冷房などの電気代の心配もなく。
IMG_3505.jpg
晴れていればほぼ太陽光で電気をまかなえます。
陽の光ってホント凄い。


ついでのオール電化のレポートも
IMG_3503_20101007000124.jpg
これは凄いですね。・・・熱のロスが少なくて、瞬間的にお湯など沸いてしまうのは正直ビックリします。

IMG_3504.jpg
風呂もガスより明らかに水がまるいので、満足しています。
ディメリットとしては「追い炊き」はやはりガスの方がパワフルです。

でも、オール電化にすることでお得な電気の料金プランにもなるので、今のところ満足でいっぱいです。


ただ、オール電化の料金体系もガス会社に対抗する為のもの。
太陽光電気も今はお上のCO2対策で売電価格が高いから満足できているだけかも。

今が永遠ではない。
状況が変わればこれがひっくり返るかもしれない。


だいたいこのエコブームだって、「マイバッグを使って環境にいいことをしている」というすり込みの意識を刺激しているもので、企業としてはショッピングバックを無料で出さなくていいことで経費削減は尋常ではないだろうし、それを1枚5円で出すとすると10倍は原価に対して利が出るのでは?
エコが儲かるからこれだけ言われていることを忘れてはいけない。
エコバッグを買って収集するなんて趣味の人も出てきている。・・完全に経済活動です。


法治国家・資本主義の中に生きるとはそういうものだけど、先10年はこのエコブームは続くのではないかとこのシステムに加担しました。

そういうリスクまで理解して飛び込まなければね♪
経済優先という僕らは理不尽な世の中に生きている。


ひねた男ですみませんでしたっっっ!!
hibikinagatomo.jpg

って最後まで古くて・・・「しょっぱくてすみません!!」
hirata_3.jpg
平田淳嗣・・SSマシン・・わかるかな~♪


それでは今日はこのあたりで・・・
さよなら
さよなら
さよなら

・・淀川長治さんの映画評論はホント最高だった。
どんな映画でも褒めるばかり・・・何事にもかくありたい。。。


追記:「海猿3D」は良かった♪海の中の3D映像は本当に凄かった。お勧めです♪



☆彡 伴体協バトミントン部練習日 ☆彡
 木曜日 広島市立伴小学校体育館 地図 20:00-22:00
 金曜日 広島市立伴中学校体育館 地図 20:00-22:00
・・・皆さんも是非♪


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おはようございます。

昨日、仕事で「リアル海猿」さんに会いました。
とっても素敵な方でした。
「海猿」シリーズは見た事がないので
今更ながら見てみようかなぁと思いました。

猫さん、かわいいですね・・・
犬もひなたぼっこしますが・・・
一日だけでいいんで、かわってもらいたいです。
2010/10/07(木) 06:09:12 | URL | へち #-[ 編集]
へちさん こんにちは!
「海猿」・・・1作目はどうにもならないんですが・・・ただし、呉ロケなので思いは少しありますが、駄作です。 でも、書いたとおり、2作目・3作目は面白いエンターテイメントになっています。是非どうぞ♪

猫はいいですよ~♪
またたまに載せるのでお楽しみ下さいませませ。
2010/10/07(木) 11:13:07 | URL | 海老家三太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック