◆ Bee Bee Branch ◆
ビービーブランチへようこそ!エビ好きな人とエビがたくさんいる場所という意味で名づけました!
秋・・・悩みの「おっさん通信 Vol.22」
家を出てふとカバンを見ると花が一輪
DSC05883.jpg
これは我が家の玄関の金木犀(きんもくせい)の花に違いない。
IMG_7144.jpg
この地に住むにあたって、10月にこの家を見に来て、決め手の多くはこの花の香りだった

ふと見ると・・・
DSC05879.jpg
空飛ぶバッタが
バッタもこうやって見ると
IMG_0094.jpg
なかなか精悍(せいかん)な姿・顔つきをしているものだ
空飛ぶバッタは無事安全に着地したのだろうか・・それが心配

不惑ももうすぐ1年・・・時が経つのは早いものだ・・・。
誰が「40歳になったら惑わない」・・・と言ったんだ。。。(孔子だよ)
DSC05882.jpg
周りを見渡すと「曼珠沙華(まんじゅしゃげ)・・彼岸花(ひがんばな)」だらけ・・・白いのを見つけて、少し幸せになれそうな気分
・・・でも思うことは
「なぜ君たちは迷いなく、この季節になると花を咲かせるのか

ここから悩みの「おっさん通信 Vol.22」
一緒にどんよりした気分にならない為に・・・・この曲を再生してから以後を能天気に読んでください。


いわゆる指導者全員が一度は抱えたことのある思いなのでは


まずは皆さん指導者の僕の立場になって、「僕」は自分だと思って読んでみてください。

僕ははっきり言って本当は実力主義者的視点の強い持ち主です。
努力をして伸びてサッカーの試合に出ることが出来るポジションを掴み取った者が試合への参加はまず第1だと思っています。

先日練習会場に向かう途中に「足の擦り傷が痛いから」と同じ理由で練習を欠席する選手を2人見送ります。比較的休みがちな選手達です。
2人とも勿論見所のある選手です。理由もそう言うのならば、2人ともたまたま同じ理由だったと信じます。
でも・・・そもそもサッカーは足に擦り傷が出来ることくらいは当たり前のスポーツのはずだが・・・。

でもって週末のトレーニングマッチの出席を聞くと、全員参加とのこと。

うちのサッカークラブでは、公式戦は選抜でレギュラー・リザーブに分かれるにせよ、それ以外の特にトレマッチなどは来たメンバーはできるだけ満遍なく試合に参加させようというスタンスです。そうじゃなくても出来るだけ満遍なく試合に出してあげようと努力をする指導者集団です。

そこで僕は悩んでしまうのです。試合当日のことを考えると・・・。

毎回練習に参加しているメンバーを引いて、僕は休みがちなメンバーを入れるわけです。チーム方針にのっとって、また、応援の保護者さんに子どもさんの試合での姿を見てもらうために。
「そんなこと考えなくていい、その時の指導者が思われるメンバーで試合をしてください」といわれる保護者の方もいらっしゃるでしょうが、そう言われたところで、満遍なく入れるのは変わらないでしょう。これも僕だけではないでしょう。僕の立場ならば大抵だれでもそうしたい・そうしようと思うことでしょう。

もちろん保護者の方がいらっしゃらなくても、来たみんなにできるだけ満遍なく出場できるように配慮します。

でも・・・いつも練習を休まずがんばっているメンバーへの「申し訳ない」という感情は僕はずっと抱えて試合後会場を後にするわけです。

全員が練習に全参加で、実力から試合に出る時間に差が多少出たとしても僕がそのことで「申し訳ない」と思うのも間違いないことですが、前者の方が心が痛むわけです。

一体どう考えればいいのか
割り切ればいいことなのか
感情的に割り切れることなのか
大人として割り切るべきなのか
大人として割り切ることが本当に正しいと言える理由があるのか
そもそもその大人であると言われるような行動が本当に重要なのか
大人の行動という定義は何なのか
・・・正直そんなところまで解らなくなってしまうわけです。

こんなの考えたところで答えは出ないだろうし、完全に平等になんて理想値でしかありえないし・・・。
ずっと悩んでいくのでしょうね・・・ここに書いたところで・・・。

・・・やれやれです。

こんな僕に誰がした・・・僕は自分から出来るだけ逃げたくない「わしが自分自身をそう考えるようにした」で納得しよう。
とりあえず・・・休みたいのなら休んでいいから、そんな時は休みたい自分だけで。
・・ホント「やれやれ」デス。

重くなったので最後にさっきの曲の和訳を入れておきます。


 作詞/作曲:ボビー・マクファーリン「ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー」

 僕が書いた短い歌があるんだけど
 君も口ずさんでくれたら嬉しいな
 子供の頃のように楽しんでみて
 心配ないよ、難しくないから

 長い人生には、問題を抱えることがある
 心配事って重なってしまうものだし
 でも心配しないで、きっと良くなる

 今の君は、心が休まらないね
 置かれた環境がそれを許さないから
 でも心配しないで、いつかきっと良くなる

 僕を見なよ、これでも結構幸せなんだ
 あんまり深刻に悩まないからね
 ここに僕の連絡先を書いておいたから
 悩みがあったら、電話してよ
 だから、あんまり心配しないで
 きっと上手くいくから

 僕なんかお金もないし、スタイルも良くない
 おまけに彼女もいないんだよ、君は笑うだろうけど
 それでも結構、楽しくやってるよ
 君がそんなに心配してしかめっ面をしていると
 みんなも気分が暗くなっちゃうよ
 だからそんなに心配しないで、きっと良くなるから

 さあ、笑顔をみせて
 そうすれば、みんなも笑顔になれるから
 時が助けてくれるから、心配ないよ
 どんなときでも
 笑顔を忘れずに、いつかきっと幸せになれるから



Don't worry be happy・・・で生きたいね



☆彡 伴体協バトミントン部練習日 ☆彡
 木曜日 広島市立伴小学校 体育館 地図 20:00-22:00 
 金曜日 広島市立伴中学校 体育館 地図 20:00-22:00 
 ゲスト料 300円 
 休日は練習時間が 19:00-22:00 になります。

・・・皆さんも是非
しばらく小学校での練習時の駐車場は耐震工事の為
小学校正門上の入り口から入って駐車となります。
お気をつけ下さい。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
深いぃ
各指導者で色々と思う所はありますね。
今度、指導者で集まる時に
チームとして方向?方針?として
考えられるように話し合いましょう。

育成とか勝利とか
レギュラーとか補欠とか
選手、保護者、指導者。
4種のサッカーは奥が深いです。

何が正解なのかこれが1番と決めるのは難しいですね・・・。

でも…練習に出る…試合に出る…勝つ…努力が実る事を知る…練習重ねる………楽しい♪
の流れでいいと思います。
小学中学高校大学社会人と、人生にとってのプラスになるように、各選手の手助けがしたいですね。
2011/10/06(木) 16:26:10 | URL | U野 #mQop/nM.[ 編集]
U野コーチ こんにちは!
いくら考えても答えなんて出ないんでしょうが、伴SCとしてはある程度方向性は共有出来ている気はしています♪

この件に関しては一枚岩でいけているれども、それぞれに悩む部分では?!・・・と個人的に思っているのでありました。
2011/10/07(金) 00:34:03 | URL | 海老家三太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック