◆ Bee Bee Branch ◆
ビービーブランチへようこそ!エビ好きな人とエビがたくさんいる場所という意味で名づけました!
松江帰省物語2ガイナーレ鳥取 & 伴東フェスタ
今日は「伴サッカークラブ」U-9で伴東フェスティバルにお呼びいただき、引率をしてきました

会場では「伴サッカークラブ」所属の女子選手が加わった女の子チームとの対戦もあり、大変楽しいものでした。
IMG_0554_20120805235145.jpg
画像を見る限り、伴同士の対決かと思うほど。

楽しかった

試合内容については、「伴サッカークラブブログ」でレポートしたとおり。

力を十分に発揮して頑張ってくれました

暑過ぎて集合写真を撮ることは割愛しました


でもって、松江帰省物語2に入ってゆきます

松江に帰った時の、大きな目的の1つは前のログで述べた通り海水浴なのですが、今回のハイライトはたまたま日程が上手く合致した「ガイナーレ鳥取のホームゲーム観戦」でした

まずはサッカー専用スタジアムを観たい
と思って行きましたが、松江から鳥取市は遠い・・・正直行き帰りは正直大変でした。

しかしスタジアムを前にすると・・・がぜん興奮しました

選手とこの近さです
IMG_0401_20120806000428.jpg

興奮した。
キックオフ前には選手や、ラジオパーソナリティーがこれだけ近くで、公開放送
IMG_0359.jpg
しかも、この真ん中にいる男は僕と、高校時代同クラス、一緒なば所で浪人、同じ大学に進学と縁遠からぬ関係の元サッカーマガジン・サンフレッチェ番で、現山陰担当で、主にガイナーレ鳥取、サンフレッチェ広島の石倉利英氏
最近ではサッカーマガジンでサンフレッチェの好調を伝える記事や、寿人選手のインタビュー記事を書いていましたね~
J2.gif
この人ね

この放送の後に久しぶりに談笑して、旧友を深めることが出来ました。
これも楽しかった

・・・しかしサンフレ・・昨日2位に落ちましたが、首位になってから、この安佐南の書店でサッカーマガジンが手に入らなくなってしまいました・・・売り切れ続出・・・やはり首位というのは違う


ガイナーレに戻って、この選手と近い専用スタジアムの素晴しさと、このチームには野人が

そう「伴サッカークラブ」にも一度来てくれたことがある、#30:岡野選手

先発はしていませんでしたが、途中出場からはあの歳で、献身的に走る走る
IMG_0407.jpg
この画像の疾走感の通りのプレーでした。一切の妥協を許さないプレースタイル。
こんないい見本の選手が見ることができる鳥取の方々は幸福だと思いました。

でも広島にも佐藤寿人選手というスーパープレーヤーがいますよ。
郷土に広島・鳥取と誇られる球団があること、教科書のようなプレーヤーがいらっしゃること。
幸せなことだと心から噛み締めて帰路に着きました。
「伴サッカークラブ」の子ども達も見習うのだぞ


でもやっぱりこんなシーンが目の前であるサッカー専用スタジアム
IMG_0403.jpg
やっぱり広島にも要るぞ~

いつの間にか嫁さんが撮っていたのか・・・
IMG_0409.jpg
親子でその専用スタジアムの雰囲気に引き込まれていましたとさ

広島にも

この曲大好き


最後に、ガイナーレ鳥取のホームスタジアム「とりぎんバードスタジアム」を後にする時の、スタッフ一人一人が物凄くいい笑顔で「ありがとうございました」と言ってくれたのがこの上なく心地良かった。これは放送にせよ、この件にせよ、まだまだサンフレは殿様かもしれない。
また、サポーターの応援方法もこの上なく楽しめるものでした。
このあたりまだまだサンフレは現状に満足せず、見習うべきところがあると思った。そこも含めて達成できた時に初めて優勝できるのかもしれない。



☆彡 伴体協バトミントン部練習日 ☆彡
 木曜日 広島市立伴小学校 体育館 地図 20:00-22:00 
 金曜日 広島市立伴中学校 体育館 地図 20:00-22:00 
 ゲスト料 300円 
 休日は練習時間が 19:00-22:00 になります。
・・・皆さんも是非

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック